FC2ブログ

海外 ニュース

海外ニュース速報 > 未分類 > 迷惑メール対策組織にサイバー攻撃、数億人影響

最新記事

月別アーカイブ

おすすめ

リンク

迷惑メール対策組織にサイバー攻撃、数億人影響

2013年03月29日(金)

迷惑メール対策組織にサイバー攻撃、数億人影響

読売新聞 3月29日(金)20時35分配信

 【ジュネーブ=石黒穣】ジュネーブなどを拠点に迷惑メール対策に取り組む民間組織「スパムハウス」を標的としたサイバー攻撃が26日ごろまで1週間以上続き、世界中でインターネットがつながりにくくなる障害が発生した。

 欧米の当局が捜査に乗り出した。

 大量のデータをサイトに送りつける「DDoS攻撃」が行われ、スパムハウスだけでなく欧米の関連プロバイダーやネットワークに対して、1秒間に300ギガ・ビットものデータが送りつけられた。DDoS攻撃としては過去最大とみられ、世界中で数億人のネット利用者に影響が広がったという。

 実行犯は特定されていないが、英BBC放送によると、スパムハウスは、「スパムハウス」と関連するプロバイダーがロシアや東欧の犯罪一味と共に攻撃の背後にいると指摘している。



Powered by Yahoo! JAPAN



コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
定期預金貯蓄