FC2ブログ

海外 ニュース

海外ニュース速報 > 未分類 > 中国が北独自制裁、特区見直しを検討…韓国紙

最新記事

月別アーカイブ

おすすめ

リンク

中国が北独自制裁、特区見直しを検討…韓国紙

2013年02月14日(木)

中国が北独自制裁、特区見直しを検討…韓国紙

読売新聞 2月14日(木)19時6分配信

 【ソウル=豊浦潤一】韓国紙・中央日報は14日、中国政府が、3度目の核実験を強行した北朝鮮に対する独自制裁として、北朝鮮北東部羅先(ラソン)などの経済特区の共同開発計画の「全面的見直し」を検討していると報じた。

 北京の外交消息筋などの話として伝えた。

 北朝鮮の経済特区をめぐっては、金正恩(キムジョンウン)第1書記の最側近、張成沢(チャンソンテク)国防委員会副委員長が昨年8月に訪中し、羅先経済貿易地帯と中朝国境・鴨緑江河口地域の「黄金坪(ファングムピョン)・威化島(ウィファド)経済地帯」を中国と共同開発することで合意していた。

 同紙によると、北朝鮮が1月に核実験の強行を示唆して以降、経済特区の建設工事や中朝間の関連会議が全て中止された。中国指導部は、今回の核実験を受けた国連安全保障理事会の制裁決議が採択された後に、開発計画に関する独自制裁に踏み切る方針を固めたという。同紙は「見直し」の中身に触れていないが、計画は中朝協力の象徴的事業に位置づけられており、凍結または延期されれば、中朝関係の冷却化は確実だ。



Powered by Yahoo! JAPAN



コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
定期預金貯蓄