FC2ブログ

海外 ニュース

海外ニュース速報 > 未分類 > 中国が弾道ミサイル試射…対米強硬派を支持か

最新記事

月別アーカイブ

おすすめ

リンク

中国が弾道ミサイル試射…対米強硬派を支持か

2012年12月09日(日)

中国が弾道ミサイル試射…対米強硬派を支持か

読売新聞 12月9日(日)11時11分配信

 【北京=大木聖馬】中国の国際問題専門紙「環球時報」(電子版)は7日、米メディアの報道を引用する形で、中国軍が11月30日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)「東風(DF)31A」を試射したと報じた。

 11月に発足した習近平新体制は米国への核攻撃能力を向上させ、大国としての強大な軍事力の構築を目指す方針だ。

 DF31Aは射程約1万1200キロ・メートルで、米国全土をほぼ射程に収められる。今回、車載方式のDF31Aを中国北西部の山西省で試射したという。米情報機関関係者は「このミサイルは米国の都市を核攻撃できる」とし、試射は軍内の対米強硬派を支持するために行われたとの見方を示した。

 中国軍は、DF31Aを今年8月30日にも試射しており、7月24日には新型のICBM「DF41」(射程1万4000キロ)を試射した。



Powered by Yahoo! JAPAN



コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
定期預金貯蓄